クラウドプロバイダーとしてGlobalで急激に伸びているオラクルコーポレーション様から、弊社の自社サービスについてご紹介を頂きました!

Fullenergy Ltd. Adopts Oracle IaaS to Expand System Load Test Service

システム負荷テストサービスのランディングページはこちら。

やっと2017年4月にオラクルのパブリッククラウドで東日本リージョンのサービスが開始されました。安く、早く、気軽にOracle DBを動かす環境としては敵ナシですが、IaaSのコスト性能が非常に高いことは、日本ではまだまだ浸透していません!特にDiskI/Oが弱い環境で困っている技術者の方には、ぜひ試してほしいクラウドサービスです!

もちろん、OracleのBare Metal Cloud、Cloud Machine、Exadataに性能は勝てませんが、それでも一般的なパブリッククラウドとしては十分すぎる性能です!我々のような小規模の企業でもハイパフォーマンスなマシンを利用できる、やっと、そういう機会が来ました。

Oracle Cloud押しの弊社ですが、今、WEBサービスとしては、GoogleとAWSを駆使して、エンタープライズサービスではOracleとMicrosoft、エッジコンピューティングはOracleで、適材適所のマルチクラウドでいいと思います。