メディア
Our Media

フルエナジーに関連した、様々な情報を発信しています。

メディア
Our Media

フルエナジーに関連した、様々な情報を発信しています。

OCIでパッチ適用

この記事は最新更新日から、1年以上経過しています。

はじめに

これは、Oracle Cloud Infrastructure (OCI) のDB SystemとDatabaseにパッチを適用する手順です。

前提

パッチ適用前のDB Systemが作成済みであること。

1.DB Systemのパッチ適用

Patchを適用するDB Systemを選択します。
左のメニューからPatchesをクリックし、適用済みでないPatchの…からPre-Checkを実行します。
Pre-Checkの結果がSuccessだったら、今度は…からApplyを実行します。
Patchが適用されたら、Patch historyで確認します。

2.Databaseのパッチ適用

DB Systemのパッチ適用後、今度はDatabaseにパッチを適用します。
パッチを適用したいDatabaseを選択し、Patchesをクリックします。
Patchの…を開き、まだ適用されていないPatchのPre-Checkを実行します。
グレーで選択できないものはすでに適用されているPatchです。
Pre-Checkの結果がSuccessだったら、今度は…からApplyを実行します。
Patchが適用されたら、Patch historyで確認します。
最近の投稿

目次